千葉県千葉市の大人女子のためのおすすめフェイシャルエステサロン

介護脱毛が当たり前になってきた

ちょつとビックリんですが介護脱毛の当たり前

 

今や脇だけではないんですまだ間に合います。

初めて介護脱毛という言葉を聞いて?ビックリしたのも本当の話しです・・・・・・

shineで、久しぶりに今年の春から脱毛を始めましたが勉強している中で・・・・・・介護脱毛ということばを耳にしました。

始めは、何それ?

そんなに必要?と思いましたが、興味深く調べていくほどに必要性を感じました。

実は、幼いころから病気がちの母の手助けを、中学生の頃からしていましたし、この2年前は義母の介護もほんの少しでしたがしておりました。

母は、自宅でも介護施設に入所してもオムツを嫌がり、トイレに行く時間まで我慢すると言っていました。

施設の方には、何度も何度もトイレに連れて行ってとせがむ始末・・・・・・

沢山の方の介護をしている職員さん達は、なかなか時間が無いようで、まるで保育園の様に時間にならないと行かない・・・連れていけないのが実態でした。

自分が介護される立場なら

少しでも綺麗に・・・いくつになっても綺麗には変わりません。

介護してくれる方に負担を掛けない様に・・・という思いで

勿論施設に入ったらの話ですが、オムツだけでもかぶれてるところも見ましたし、衛生面でも皮膚のたるみや弱ってきている身体は抵抗力も無くなるので、シラミが発生したり色々な感染症にかかることもあるそうなんです。

調べれば調べるほど奥が深い問題でした。

医療脱毛では

強い刺激に耐えられないという話を聞きました。

脱毛は、若い時に終わってるなんていう40代から50代の方が気にする年齢なんですね。

★ネイルに行っていて、お客様をご紹介くださいとお願いしたらネイルサロンのお客様のほとんどが、40代から50代でして一番初めにお客様から聞かれたのが、やはりVIOやってますか?

という質問だったという話もありました。

始めるならば早いうちに

年を取ると、アンダーヘアーに白髪が交じります。

当たり前のことですが、脱毛には・・・・・・大敵なんです。

脱毛機械は、黒い毛に反応してダメージを与えることで脱毛できる仕組みだからです。

白髪が増えてしまってからでは、毛に色素が無いのでダメージが伝わりにくいのです。

勉強している間に強く必要性を感じました。

きちんと、処理出来るうちに早めのお手入れをお勧め致します。

一歩踏み出しましょう。

ご相談ください。

 

おすすめフェイシャルメニューを見る

お問合せは、お気軽にお電話でどうぞ:コチラ

 

ShineのLINE公式アカウント(バナーをタップ)

 

初めての方は「シャインをはじめてご利用する方へ」をお読みください。

WEB予約はコチラ

料金・メニューを見る

前のページへ戻る

ホームへもどる